名もなき花の 紅雲町珈琲屋こよみ

吉永 南央

2012年12月18日

文藝春秋

1,650円(税込)

小説・エッセイ

ある小さな「事件」をきっかけに止まった人々の時間。お草さんは、時計の針を動かすことができるのか。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

26

未指定

15

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください