その峰の彼方

笹本 稜平

2014年1月10日

文藝春秋

2,090円(税込)

小説・エッセイ

孤高のクライマー・津田悟は厳寒のマッキンリーに単身挑み、消息を絶った。捜索隊に加わった親友・吉沢は、愛する家族を残しての無謀な挑戦を知り、悟のある言葉を思い出していた。「あっちの世界に引きずり込まれそうになる」-やがて捜索隊は、悟の生の痕跡に接し、驚愕する。悟は生還できるのか?そしてその生命の、魂の行方は?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.5

読みたい

0

未読

4

読書中

0

既読

11

未指定

33

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください