ITSUKI 死神と呼ばれた女

中島 丈博

2017年1月16日

文藝春秋

1,760円(税込)

小説・エッセイ

「年上の女が憧れなんスよ。駄目ですか。ラブしてくれませんか」周囲の大事な人が次々と死んでいったことから、死神と呼ばれてきた人妻、斎(いつき)。冷え切った夫との生活に倦んでいた時、しなやかでいて荒々しい筋骨と濃密な体臭をまとった男・志田に出会う。思いがけず落ちた年下男との恋、そして第三の男の登場。天国とはかくやと酔いしれる斎。しかしその恋と性愛が巻き起こしたさざなみは、次第に大波となって、裕福な病院長一家に棲む女たちを巻き込んでいくー。その果てにもたらされた惨劇とはー!?氾濫する美意識と諧謔で描く、生と性、死と詩のジェットコースター・ロマンス。週刊文春連載で読者を唖然とさせた作品が大幅改稿のうえ満を持して登場!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar 2

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

5

未指定

23

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください