増山超能力師大戦争

誉田 哲也

2017年6月16日

文藝春秋

1,760円(税込)

小説・エッセイ

ここは、超能力が事業認定された日本。いまや超能力関連の科学技術は国家レベルの重大機密情報となっている。そんななか、最先端の技術開発に携わっている人物が行方不明に。本人の意志なのか、はたまた海外の産業スパイによる拉致なのか。「面倒くさい」が口癖の一級超能力師・増山圭太郎が調査を開始すると、所員や家族に魔の手が迫る…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(8

starstarstar
star
3.46

読みたい

7

未読

11

読書中

0

既読

61

未指定

52

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください