スポ-ツ・エ-ジェント

アメリカの巨大産業を操る怪物たち

文春新書

梅田香子

2000年4月20日

文藝春秋

726円(税込)

ホビー・スポーツ・美術 / 新書

アメリカ世界最大のプロスポーツ大国として知られる。MLB、NFL、NBA、NHLをはじめとするアメリカのプロスポーツはいまや一大産業にまで成長し、繁栄をつづけている。そのビッグ・ビジネスを取り仕切っているのがエージェントである。巨額の契約金と年俸、スキャンダル、訴訟-ありとあらゆるトラブル、野心、売名、商魂の渦巻くアメリカのスポーツ・ビジネスを操るモンスターたちの実態を通して「見えざるアメリカ」の素顔に迫る。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください