演奏家篇 クラシックCDの名盤 演奏家篇

文春新書

宇野 功芳 / 中野 雄

2000年10月20日

文藝春秋

968円(税込)

エンタメ・ゲーム / 新書

スコアは演奏者の魂を得てはじめて生きた音となり、一瞬にして消え去る音は録音技術の発達、CDによってはじめて永遠の命を保つー。新世紀に伝えるべき名演・凄演とは何か?評論のみならず、指揮や録音など音の現場にかかわってきた著者三人が、真に心震わせる演奏を厳選。一人の演奏家を巡って時に意見をたたかわせ、時にその表現を讃える。すばらしい音との幸福な邂逅がここにある。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.6

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください