三国志入門

文春新書

宮城谷 昌光

2021年3月18日

文藝春秋

1,045円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

三国時代と三国志の時代の違いとは。外戚と宦官の争いが後漢王朝を衰弱させた。ことばの力によって大国・魏を創った曹操。薄情な劉備がなぜ蜀の皇帝になれたのか。若さに満ちた政権を率いた呉の孫権。「水魚の交わり」「泣いて馬謖を斬る」…物語を彩る名言。英雄たち亡き後の三国志の世界…中国歴史小説の第一人者が雄大な世界へいざなう。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(7

starstarstar
star
3.61

読みたい

6

未読

5

読書中

3

既読

20

未指定

31

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

はる

starstarstarstarstar 5.0 2021年06月29日

入門とあるが、なかなかいろんなことがわかります。わたしは宮城谷先生の本は読んだことありますが、けっこう難しいと感じました。この本は読みやすい。

全部を表示

Readeeユーザー

宮城谷さんらしい三国志入門

starstarstar
star
3.5 2021年06月28日

単なる概略ではなく、様々な資料に基づいた人物評、戦記論で、三国志をもっと大局的に俯瞰したもの。入門にしては少々濃いめ。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください