坂の上の雲 七

文春文庫

司馬 遼太郎

1999年2月10日

文藝春秋

803円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

各地の会戦できわどい勝利を得はしたものの、日本の戦闘能力は目にみえて衰えていった。補充すべき兵は底をついている。そのとぼしい兵力をかき集めて、ロシア軍が腰をすえる奉天を包囲撃滅しようと、日本軍は捨て身の大攻勢に転じた。だが、果然、逆襲されて日本軍は処々で寸断され、時には敗走するという苦況に陥った。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(28

starstarstar
star
3.91

読みたい

23

未読

39

読書中

2

既読

291

未指定

268

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください