松本清張傑作短篇コレクション(上)

文春文庫

松本清張 / 宮部みゆき

2004年11月10日

文藝春秋

880円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

清張ファンを自認する宮部みゆきが巨匠の傑作短篇を選びに選び、全てに解説を付けた。上巻はミステリ・デビュー作「恐喝者」の他、宮部いち押しの名作「一年半待て」「地方紙を買う女」「理外の理」や、「或る『小倉日記』伝」「削除の復元」の鴎外もの、斬新なアイデアで書かれた「捜査圏外の条件」、画壇の裏面を描く「真贋の森」等を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar
star
3.47

読みたい

4

未読

3

読書中

0

既読

16

未指定

55

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください