日本の黒い霧 下

文春文庫

松本 清張

2004年12月7日

文藝春秋

825円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

戦後日本で起きた怪事件の背後に何が存在したのか。米国・GHQの恐るべき謀略に肉薄した昭和史に残る名作の続編。戦後の混乱を生々しく伝え、今日の日本を考える貴重な資料である。日本中を震撼させた「帝銀事件の謎」、被告の冤罪を主張する「推理・松川事件」、横暴な権力への静かな怒りに満ちた「追放とレッド・パージ」など。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstar
star
2.75

読みたい

8

未読

4

読書中

1

既読

12

未指定

37

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください