女ざかり

文春文庫

丸谷 才一

1996年4月9日

文藝春秋

880円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

美しい女主人公・南弓子は、大新聞の論説委員。書いたコラムがもとで政府から圧力がかかり、論説委員を追われそうになる。弓子は、恋人の大学教授、友人、家族を総動員して反撃に出るが、はたして功を奏するか。大新聞と政府と女性論説委員の攻防をつぶさに描き、騒然たる話題を呼んだベストセラー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstar
star
2.67

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

7

未指定

17

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください