玄鳥

文春文庫

藤沢 周平

1994年3月10日

文藝春秋

627円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

無外流の剣士として高名だった亡父から秘伝を受けついだ路は、上意討ちに失敗して周囲から「役立たず」と嘲笑され、左遷された曾根兵六にその秘伝を教えようとする。武家の娘の淡い恋心をかえらぬ燕に託して描いた表題作をはじめ、身の不運をかこつ下級武士の心を見事にとらえた「浦島」など珠玉の五篇を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstarstar
star
4.6

読みたい

5

未読

1

読書中

2

既読

27

未指定

35

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0 2020年10月25日

中野孝次が解説に書いているとおり、藤沢周平の小説には風景、人間などの描写に美しい日本がうまく表現されていて秀逸との感想を抱いた。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0 2019年05月24日

中野孝次が解説に書いているとおり、藤沢周平の小説には風景、人間などの描写に美しい日本がうまく表現されていて秀逸との感想を抱いた。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください