危機の宰相

文春文庫

沢木 耕太郎

2008年11月7日

文藝春秋

671円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

1960年、安保後の騒然とした世情の中で首相になった池田勇人は、次の時代のテーマを経済成長に求める。「所得倍増」。それは大蔵省で長く“敗者”だった池田と田村敏雄と下村治という三人の男たちの夢と志の結晶でもあった。戦後最大のコピー「所得倍増」を巡り、政治と経済が激突するスリリングなドラマ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstarstar 4

読みたい

1

未読

6

読書中

0

既読

10

未指定

17

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください