読むクスリ(19)

文春文庫

上前淳一郎

1996年6月30日

文藝春秋

480円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

年商一兆円を超える大会社の室内灯には、なぜ微々たる電気代節約のためのヒモが付けてあるのか。二日酔いの朝、東京で飲んだ水の不味さから名水販売を思いついた自治体職員の発想。洋の東西で違う「客」の考え方や病気治療法…。思わず、なるほどと膝を打ちたくなるような話を満載した好評のシリーズ“企業版ちょっといい話”。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください