スローワルツの川

文春文庫

ロバート・ジェームズ・ウォラー / 村松潔

1997年9月30日

文藝春秋

544円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

とてもまともではない、一人の女を求めてアイオワからインドの僻地まで飛んでくるなんて…大学教授マイケル・ティルマンは、同僚の妻ジェリーを追う列車の中にいた。人生という川のなかばを過ぎて出会った男と女はどんな選択をするのか、二人の関係はどう変化していくのか。「マディソン郡の橋」につづき宿命の愛を描いた傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください