したたかな敗者たち

文春文庫

近藤紘一

1988年2月29日

文藝春秋

426円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

目の前にいつも戦争があった。傷つき斃れる同世代の若者達がいた。五月革命に揺れるパリでの和平交渉を留学生として、サイゴン陥落による一国の崩壊を海外特派員として目撃した。インドシナ戦争報道にその青春を賭け、さらに国境地帯の砲声を追って今なお戦う人びとの真実を取材した書下しノンフィクション。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください