ホワイトハンターブラックハート

文春文庫

ピーター・ヴィアテル / 二宮磬

1990年9月30日

文藝春秋

748円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

映画「アフリカの女王」のロケ中のてんやわんやは、いまも語り草となっている。酷暑、蚊、吸血虫…そのうえジョン・ヒューストン監督は大物狩りに熱中して、「象を一頭しとめるまではキャメラを回さない」と言いだす始末だ。著者はこのロケに同行して脚本家。そのときの体験をもとに、途方もない野望に憑かれた男の魅力を描く。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください