だいたいで、いいじゃない。

文春文庫

吉本隆明 / 大塚英志

2003年9月30日

文藝春秋

628円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

サブカルチャーが主流となった高度消費社会の諸相を思想界の巨人と俊英がつぶさに検討、細部からゆるやかに全体に至る思想的視座を見据えつつ闘われた三年半の全対話を収録。大ブレイクしたアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』と文芸批評家・江藤淳の自殺を二大テーマに、白熱した論議が繰り広げられる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください