冤罪者

文春文庫

折原 一

2000年11月10日

文藝春秋

900円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ノンフィクション作家・五十嵐友也のもとに届けられた一通の手紙。それは連続婦女暴行魔として拘置中の河原輝男が冤罪を主張し、助力を求めるものだった。しかし自らの婚約者を犯人に殺された五十嵐にとって、それはとても素直に受け取れるものではない。河原の他に真犯人がいるのだろうか。謎のまた謎の千枚。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.4

読みたい

3

未読

5

読書中

1

既読

26

未指定

35

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください