文人たちの寄席

文春文庫

矢野誠一

2004年10月31日

文藝春秋

607円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

子供時代から寄席通いにはまり、作品の中で芸について触れたくだりが面白い夏目漱石。学業そっちのけで連日連夜、娘義太夫の追っかけをした志賀直哉。名だたる文豪たちは寄席や芸事と、意外な程縁が深い。圧倒的な数の文学作品を切り口に、寄席と文人の関わりを浮かび上がらせ芸の奥深さに迫る傑作コラム集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください