野ばら

文春文庫

林 真理子

2007年1月10日

文藝春秋

748円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

宝塚の娘役である千花は、歌舞伎界のプリンスと目される梨園の御曹司と、親友でライターの萌は歳の離れた評論家と、それぞれの恋を謳歌している。だが、花の盛りのように美しいヒロイン達の日々は、現実の退屈さや挫折、裏切りによってゆっくりと翳りを帯びていく。甘く苦い青春を描いた傑作恋愛長篇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.6

読みたい

4

未読

3

読書中

0

既読

19

未指定

13

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください