美貌と処世

文春文庫

林 真理子

2011年3月10日

文藝春秋

583円(税込)

小説・エッセイ

「女は復活の時にその真価を試される」-元・有名人夫人となった美人たち、不倫がばれて世間を驚かせた女性議員、暴露本を出すかつての人気女優。作家ならではの鋭い考察と、日々の精力的な交際と遊び、仕事から生まれる至言の数々。欲望全開の女たちが活躍する現代を、まるごと味わい疾走し続ける人気作家のエッセイ集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.1

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

15

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください