ダイヤモンドダスト

文春文庫

南木 佳士

1992年2月8日

文藝春秋

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

火の山を望む高原の病院。そこで看護士の和夫は、様々な過去を背負う人々の死に立ち会ってゆく。病癒えず逝く者と見送る者、双方がほほえみの陰に最期の思いの丈を交わすとき、時間は結晶し、キラキラと輝き出す…。絶賛された芥川賞受賞作「ダイヤモンドダスト」の他、短篇三本、また巻末に加賀乙彦氏との対談を収録する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

5

未読

3

読書中

0

既読

23

未指定

12

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください