神かくし

文春文庫

南木佳士

2005年4月30日

文藝春秋

544円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

九十の老姉妹に誘われるまま、山へキノコ採りへ出かけたが…。表題作のほか、伯父の叙勲祝賀会で見知らぬ老人から語られる話の真偽は?(「濃霧」)、急逝した同級生の遺した原稿に導かれ高校時代を過ごした町へ(「火映」)など、日常の中の夢のような現実と静かに向かいあう、再生する心の物語全五篇を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください