美人女優と前科七(なな)犯

佐々警部補パトロール日記2

文春文庫

佐々淳行

1998年2月28日

文藝春秋

565円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

昭和三十年一月、目黒警察署の外勤班から、捜査係主任となった佐々警部補。海千山千の“刑事独立愚連隊”を率いながら、強盗傷害事件から犬のお茶碗窃盗まで、大小さまざまな事件に遭遇して奮闘する毎日。席の暖まる暇もない三月のある雨の夜、某美人女優の邸宅に何者かが火を放った…。伊丹十三・佐々淳行対談収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください