心に残る物語ーー日本文学秀作選 我等、同じ船に乗り

文春文庫

桐野 夏生

2009年11月10日

文藝春秋

754円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

最近の私の好みは、「生々しい小説」に尽きる。良くも悪くも、作者の生理が感じられるものー。衝撃の書を世に問い続ける作家が、ひとりの読者に立ち返って選んだベスト・オブ・ベスト。島尾敏雄・ミホ、菊池寛、太宰治、坂口安吾、林芙美子、谷崎潤一郎ら、ともに生きながら哀しく行き違わざるを得ない生の現実を描いた11篇を収める。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

1

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください