大江戸怪奇譚 ひとつ灯せ

文春文庫

宇江佐 真理

2010年1月8日

文藝春秋

682円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

作り事は一切無用。ほんとうにあった怖い話だけを披露し合うという集まりに顔を出すようになった清兵衛は、いつしかその妖しい魅力に取り憑かれてゆく。やがて各々の身辺に奇妙な出来事が起こりはじめ、ひとり、またひとりと…。老境を迎えた男女の迷いと、人知の及ばぬ事件が絡み合う、哀愁味あふれる怪奇譚。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

11

未指定

13

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください