義経 下

文春文庫

司馬 遼太郎

2004年2月10日

文藝春秋

858円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

義経は華やかに歴史に登場する。木曽義仲を京から駆逐し、続いて平家を相手に転戦し、一ノ谷で、屋島で、壇ノ浦で潰滅させる…その得意の絶頂期に、既に破滅が忍びよっていた。彼は軍事的には天才であったが、あわれなほど政治感覚がないため、鎌倉幕府の運営に苦慮する頼朝にとって毒物以外の何物でもなくなっていた。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(9

starstarstar
star
3.46

読みたい

5

未読

6

読書中

1

既読

67

未指定

71

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください