旅行者の朝食

文春文庫

米原 万里

2004年10月8日

文藝春秋

660円(税込)

美容・暮らし・健康・料理

「ツバキ姫」との異名をとる著者(水分なしでもパサパサのサンドイッチをあっという間に食べられるという特技のために)が、古今東西、おもにロシアのヘンテコな食べ物について薀蓄を傾けるグルメ・エッセイ集。「生きるために食べるのではなく、食べるためにこそ生きる」をモットーに美味珍味を探索する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstar
star
3.45

読みたい

36

未読

4

読書中

3

既読

46

未指定

36

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください