花世の立春 新・御宿かわせみ3

文春文庫

平岩 弓枝

2012年12月4日

文藝春秋

682円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

七日後の立春に結婚をする決意をした花世は、花嫁修業に目もくれなかったつけが回り、てんてこ舞いに。るいや麻生宗太郎ら周囲の温かな支援で源太郎との祝言を無事あげる表題作ほか、老舗の糸屋で起きた連続殺人事件「糸屋の女たち」、築地居留地の清国人の不審死にはじまる人情譚「抱卵の子」など、六篇からなる珠玉の短篇集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

star 1

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

12

未指定

17

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください