カラフル

文春文庫

森 絵都

2007年9月30日

文藝春秋

682円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

生前の罪により、輪廻のサイクルから外されたぼくの魂。だが天使業界の抽選にあたり、再挑戦のチャンスを得た。自殺を図った少年、真の体にホームステイし、自分の罪を思い出さなければならないのだ。真として過ごすうち、ぼくは人の欠点や美点が見えてくるようになるのだが…。不朽の名作ついに登場。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(119

starstarstar
star
3.84

読みたい

263

未読

79

読書中

5

既読

1012

未指定

549

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

森絵都「カラフル」

--
0
2019年12月27日

みんなのレビュー (9)

バッハ

🐶この世があまりにもカラフルだから僕らはいつも迷っている⚠

starstarstarstar 4.0 2021年09月17日

📝“人生の色”はイロイロでも自分に正直に生きるだけなのだ❣❣ 当たり前のことを改めて意識させられ明るい心が蘇る。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0 2021年03月06日

人は、自分で自分を縛って、息苦しくなっている。 だからこそ、その縛りを解いて、外から気楽になれば今まで見えてなかったものが見えてくる。 世界が変わる。 全部自分がどうするか。 そして、人生は数十年の長めのホームステイ。 気楽に暇つぶし。 だったら楽しく生きなきゃね。 しぶとく生きろ。

全部を表示

野いちごちゃん

一気に読了

starstarstarstar
star
4.1 2021年02月24日

主人公の心情に入り込みやすく、するすると読み進めた。途中から結末が見えてくるが、それが絶妙。

全部を表示

Musashi132

(無題)

starstarstar
star
3.8 2020年06月14日

心情の表現がとても好きな1冊だった。 人間の面白いところというか、美しい部分とどこか汚いような部分がごっちゃになった世界でどう生きていくか、考えさせられた。

全部を表示

Readeeユーザー

中高生の必読書

starstarstarstar
star
4.5 2020年05月07日

話の展開が面白い。自他を考えるのにいい。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.8 2020年02月21日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

hiroki

掛け違えたボタン

starstarstarstar 4.0 2019年12月04日

人はだれしも思い込みや勘違いによって、損をしたことがあるだろう。それによって死ぬにたいと思うほど傷つけられることも。 ただそれは自分だけではなく、すべての人々にあてはまり、人それぞれに色がある。それは赤や青、黒白といった単純にはっきりした色ではなく、いろんなものが混ざり合っている。我々が生きるこの複雑な世界では、それらを受け入れていくことが必要だと考えさせられた。そのためには、物事を違った角度から見たり、自ら一歩踏み出す勇気が必要だ。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

-- 2019年01月09日

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar 3.0 2017年12月21日

p.142五千年早く生まれてたらなぁ 石を道具にしたり、みんなで家を建てたり、自分で狩った獣をまだ心臓の熱いうちにくったり、さ。 俺そういう時代に一旗あげたかったよ。 p.187人は自分の気づかないところで誰かを救ったり苦しめたりしている。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください