炎の経営者

文春文庫

高杉 良

2009年5月8日

文藝春秋

825円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

戦時中の大阪で小さな町工場を興した八谷泰造。財界重鎮の永野重雄を口説いたり、旧満鉄技術者をスカウトするなど、持ち前の大胆さと粘り腰の八谷は、難題を乗り越え、会社を発展させ、ついには世界的な石油化学工業会社「日本触媒」を築きあげたー伝説の経営者を描く経済小説の第一人者、高杉良の名作が文春文庫に初登場。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstarstar
star
4.08

読みたい

0

未読

4

読書中

0

既読

28

未指定

27

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください