どれくらいの愛情

文春文庫

白石一文

2009年8月4日

文藝春秋

748円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

5年前、結婚を目前に最愛の女性、晶に裏切られた正平は、苦しみの中、家業に打ち込み、思わぬ成功を収めていた。そんな彼に突然、電話が。再会した男と女。明らかにされる別離の理由(表題作)。目に見えるものだけでは分からない「大切なもの」に気づくとき、人は感動に打ち震える。表題作の他3作を収録した傑作恋愛小説集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(6

starstarstar
star
3.5

読みたい

2

未読

18

読書中

0

既読

61

未指定

60

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください