鯨の王

文春文庫

藤崎 慎吾

2009年12月4日

文藝春秋

1,089円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

原子力潜水艦内で乗組員多数が謎の攻撃により変死、アメリカ海軍は海底基地に調査員を派遣する。一方、新種の鯨を追う学者・須藤もパイロットのホノカとともに同海域に潜航開始した。軍、企業、テロ組織の思惑が絡み合う深海教千メートルの世界にひそむ脅威とは!?圧倒的リアリティの傑作海洋冒険小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

2

読書中

0

既読

2

未指定

8

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

藤崎慎吾「鯨の王」

--
0
2019年12月24日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください