資生堂ブランド

文春文庫

川島 蓉子

2010年7月9日

文藝春秋

764円(税込)

科学・技術 / 文庫

揺るぎない上質さと信頼感ー価格戦争に巻き込まれることのない、ブランドの本質的な価値とは何か。「ツバキ」「マキアージュ」「クレ・ド・ポーボーテ」にみる資生堂のブランド戦略を徹底分析し、企業ブランドの高め方、太く・強いブランドの作り方を研究する。ブランド分析の第一人者が化粧品業界の巨人を綿密な取材で解剖。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください