警視庁公安部・青山望 濁流資金

文春文庫

濱 嘉之

2014年9月2日

文藝春秋

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

仮想通貨取引所の社長が銃殺された。人事異動で警視庁公安部に復帰した青山望は、同期カルテットと共に事件を追うが、同時に政財界のホープが次々と不審死する事件が発生する。やがて青山は二つの事件の背後に、日本の表と裏の権力者たちによる壮大な陰謀の存在を察知する。公安捜査のリアルを描く大人気のシリーズ最新作!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.65

読みたい

5

未読

10

読書中

2

既読

54

未指定

81

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0 2019年03月10日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください