愛の言葉

文春文庫

渡辺 淳一

2014年12月4日

文藝春秋

638円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

これほど愛し、愛された作家はいないー。1970年の直木賞受賞から、2014年の春に惜しまれつつも亡くなるまで、40数年の作家生活であらわした「愛の言葉」の数々。愛を探し求め続けて日本人の心に何を残したのか。人間とは、老いとは…?偏見とタブーを憎み、独自の文学表現に挑んだ、偉大なる作家のインタビュー&エッセイ集成1970-2014。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください