幽霊列車

文春文庫

赤川 次郎

2016年1月4日

文藝春秋

759円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

山間の温泉町へ向う列車から、8人の乗客が蒸発してしまった。前代未聞の難事件に取り組んだ中年警部・宇野は、聞き込みの先々で推理マニアの女子大生・永井夕子と鉢合わせ。二人はいつしか名コンビとなるが…。オール讀物推理小説新人賞を受賞した表題作を収める、記念すべき「幽霊」シリーズ第一弾!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

4

未読

1

読書中

0

既読

25

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください