Jimmy

文春文庫

明石家 さんま

2017年6月8日

文藝春秋

715円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

1980年代の大阪。高校卒業後、どこにも就職できなかった大西秀明は、担任教師の口利きで、舞台進行見習いとして「なんば花月」に出入りしていた。幼い頃から何をやっても失敗ばかりの大西は、吉本でもとんでもないヘマばかり。そんな大西が、人気絶頂の明石家さんまと出会い、孤独や劣等感を抱えながら芸人として成長していく。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.75

読みたい

4

未読

6

読書中

0

既読

17

未指定

20

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください