八丁堀「鬼彦組」激闘篇 剣鬼たち燃える

文春文庫

鳥羽 亮

2021年9月1日

文藝春秋

770円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

本石町の両替屋に賊が押し入った。奉公人が殺され、七、八十両が奪われる。事件の数日前、近所で牢人ふうの武士が目撃されていた。ほどなく本町の呉服屋も襲われる。手代が死に、千両箱が消えた。下手人はきっと同じ。倉田佐之助ほか「鬼彦組」同心衆が立ち上がる。凄腕の剣の遣い手らしい犯人に、力を合わせて立ち向かえ!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください