窓辺には夜の歌

夏の魔術2

Tokuma novels

田中芳樹

1990年7月31日

徳間書店

817円(税込)

小説・エッセイ / 新書

「コーヘイ兄ちゃん!」。10月最後の日、万聖節前夜のこと、大学祭を翌日にひかえた私立聖ルカス大学で、能戸耕平は立花来夢と再会した。「怪奇幻想文学館理事長兼館長」の北本行雄氏もいっしょだった。おりしもキヤンパスではアイドルスター小田切亜弓のコンサートが開かれて、耕平は友人の藤崎順也からチケットをゆずられて会場にやってきた。亜弓がステージに姿を見せると、熱狂の歓声につつまれた。そして不思議なことに、亜弓は耕平にしきりと視線を送ってくる。外では突然雷鳴がとどろいて…人気王の最の最新作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

5

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください