神撃つ朱い荒野に

徳間文庫

荒巻義雄

1993年3月15日

徳間書店

555円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

人類と神々との戦争が始まって以来、人類は、随所に敵を撃破し、順調に戦果をあげていた。が、突然、神々の猛反攻が開始されるー。亜空歓喜海佐は、地上大型巡洋鑑“青葉”の鑑橋にあった。亜空が属する高速地上巡洋駆逐鑑隊第八戦隊は督将美川海将の指揮のもと、神々に制圧された“楽園高原”奪還のための夜襲作戦が決定されたのだ。亜空の行手に待ち受けるものは。壮大な火星戦記、青葉の戦い。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください