日美子の魔法教団(マジック・スクール)

徳間文庫

斎藤栄

1991年4月1日

徳間書店

491円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

女子大生・麻裕美は、魔女になると書き置きを残して家出した。後見人・秋山涼子の依頼で、二階堂日美子は彼女の行方をタロットカードで占い、岩手魔法教団に照会する。が、そんな娘はいないという。岩手に旅立った日美子が雪深い山中にある魔女の館で麻裕美を捜索するなか、教団職員が次々と殺されたのだ。犯人を示す謎の暗号。警察の手の届かない魔法教団の謎に日美子が迫る。長篇ミステリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください