泥棒は片道切符で

徳間文庫

赤川次郎

1992年1月31日

徳間書店

523円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

警視庁捜査一課の刑事・今野真弓は通りがかった強盗現場で、犯人に拳銃で撃たれ危うく殺されそうになる。退院後、休暇をとった真弓は夫の淳一と海辺のホテルへ出かけるが、支配人から「脅迫状」を見せられ、事件に巻き込まれてゆく。姿を見せない犯人は、例の強盗と同一ではないか、と推理した淳一は本職(?)を生かして…。夫は泥棒、妻は刑事の異色コンビシリーズ第六弾。長篇ユーモア・ピカレスク。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

10

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください