裸でご免あそばせ

徳間文庫

エリザベス・ピーターズ / 田村義進

1993年8月15日

徳間書店

683円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

出版されればベストセラー間違いなし。不朽の名作〈氷のなかに裸で〉の続編を書くことになったジャクリーン・カービーは、原作者の故郷で執筆を始めた。しかし、のどかな山あいの田舎町には、作者の不遇な過去と死にまつわる謎が秘められていた。ついにはジャクリーンも命まで狙われ…。世の中、幸運ばかりじゃないのよね。1989年度アガサ賞受賞作は満足度バツグンの本格ユーモア・ミステリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください