新・日本SFこてん古典

徳間文庫

横田順弥 / 会津信吾

1988年8月1日

徳間書店

598円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

SFが文学の一つのジャンルとして日本に根づくはるか以前から、わが国にも数々のSF作品が存在していた。しかも、それらは、海外SFに比べても、ほとんど遜色のない豊かな内容をもっているのだ。読めば読むほど、知れば知るほど興味つきない日本古典SFに長年とりくみ、画期的労作『日本SFこてん古典』をものにした横田順弥が、若き研究者・会津信吾とともに再び世に問うファン待望の快著。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください