花と蝶の戯れ

徳間文庫

富島健夫

1992年6月1日

徳間書店

555円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

山本正男、28歳。まゆみ21歳。まゆみは高二で初体験。正男と結婚するまで以後五人の経験がある。正男と初めて達したまゆみは、正男の強引なプロポーズで結婚。新婚五か月で夫婦交換の世界に入る。中年夫婦とはじめて経験して時、まゆみは男のテクニックに翻弄されたが、正男はまゆみと果てた後、やっと機能を回復して中年夫人と可能になったという。小説家安井五郎が覗くリアルで甘美な交歓図。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください