車窓はテレビより面白い

徳間文庫

宮脇俊三

1992年8月1日

徳間書店

491円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

西に瀬戸大橋線試運転列車に乗るチャンスがあれば行って海と島の眺望を満喫し、北で湧網線廃止と聞けば何はさておき駆けつける。またある時は、京都祇園祭の雑踏をかいくぐり宮福鉄道の開業列車にとり急ぐ。すでに旧国鉄全線を踏破した鉄道マニアの著者でもこの“病い”は治らない。JRの発足とともに各地に誕生した第三セクターのローカル線に挑む。著者の時刻表片手の旅は続く。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください