東南アジア食紀行

徳間文庫

森枝卓士

1989年12月31日

徳間書店

733円(税込)

美容・暮らし・健康・料理 / 文庫

東南アジアの料理は辛い。辛いけれどその辛さに深みや幅、様々なバリエーションがあるし、長い歴史、伝統から来る味の洗練もある。熱帯の豊かな自然がもたらす豊饒もある。それに何より、東南アジアの料理には新鮮で親しみやすい旨さがあふれているのだ。国境を越え、各地の食についての考察をめぐらし、食から東南アジアをとらえ直すー気鋭のフォト・ジャーナリストがペンとカメラで迫る書下しエッセイ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください