小説ふしぎの海のナディア(上)

アニメージュ文庫

小林弘利

1990年12月31日

徳間書店

460円(税込)

小説・エッセイ / エンタメ・ゲーム / 文庫

1889年のパリ。この年パリでは、万国博覧会が開かれ、人々は来たるべき科学の世紀を夢みていた。一方。世界の情勢は欧米の大国同士が利権をめぐって衝突をくり返し、七つの海では謎の大海獣が各国の船を沈めるといった、騒然としたものだった。そのパリで褐色の少女ナディアと発明ずきの少年ジャンは出会い、ナディアの持つブルーウォーターをめぐって、ふたりは海洋を舞台にした大冒険にまき込まれていく。ジュブナイル・ファンタジーの旗手小林弘利がNHKの人気アニメーションをスーパーノベライズ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

9

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください